自己破産するべき?「奨学金払えない」知っておくべき3つの方法

自己破産するべき?「奨学金払えない」知っておくべき3つの方法

自己破産するべき?「奨学金払えない」知っておくべき3つの方法

奨学金は大学生が学費を捻出する為に、大学の団体が学生向けに学費を貸与するシステムであります。奨学金は借りる分には問題なく行え、入学から卒業まで借りることが出来ますが卒業後に返していかなければなりません。その上、利子がつきますので学費以上のお金を結果としては返済していかなければならないということになります。それ故、自己破産した例も多く、大学卒業後定職に就くも途中でリストラにあったり給料が下がったりして思うように返済出来なくなり、期間が来てもお金を返済することが出来ず結果として自己破産の道を辿る人々が後を絶ちません。
このように奨学金による自己破産をしないために、様々な方策を考える必要があります。まずは定職に就いた人は仕事を他の人以上に頑張ることが挙げられます。不景気な時代だからこそリストラ対象に挙がらないように営業職に就いた場合は一定の成績を収めていくこと、技術職に就いた場合は必要な資格は取って上司から厚い信頼を得ることがリストラにならない為の方策と言えます。次に人脈を広げる必要があります。万が一リストラにあって職を失ってしまっても、会社員時代に築いた人脈が助けてくれるかもしれないからです。特に会社を興している人には積極的に繋がっておく必要があります。自分が困ったときに雇って頂いて、リストラにあったときの助け舟を出してくれるかもしれないからです。以上のことから、仕事を頑張ることと人脈を築くことが奨学金による自己破産を防ぐ方法です。

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法


ホーム RSS購読 サイトマップ